FC2ブログ
千葉県柏市でデリヘル、Amoral Japan/アモーラルジャパン 【羞恥な人妻達】を営んでいます。皆さんの叱咤激励を糧に古今奮闘しております!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この仕事の一番の悩み、喜び、気掛かり・・・。

大きく三つある。

一、取扱人数
一、女性求人
一、お客様の声

取扱人数に関しては、早番タイムが良くても遅番タイムが悪ければダメ。
遅番タイムが良くて、早番タイムが悪くても・・・勿論ダメ。

其々の時間帯に其々の女性が居るわけで、
満遍なくお客様を付けたいというのが心情ってもんだ。

こういった類のお仕事管理をなさっている方の
イチバン大きな悩みかな・・・と。

胃薬を離せないときもある。

同時間帯に偏った接客数ともなると・・・布団に潜り込みたくなる時もある(^^;

『ムラ』無く多忙な日は『天下取った』気分に浸れるのだが
そうでない時には●×▲÷◆な心境である。


次に、一個飛ばして『お客様の声(評価)』・・・。
なるべく、懇意にして頂いているお客様には
それとなく接客女性の評価を伺うようにはしている。

皆さんオトナな方ばかりで『あっ よかったよ』と・・・仰っていただく。
しかし、コレがイチバンのクセものである(笑)

例え悪くても「あのねぇ~・・・!!!」なんて
そんなには言えるものではない。
そりゃそーさ(^^; 判ってる。

なので、単刀直入に聞く場合、それとなく変化球を投げて尋ねる場合・・・
イロイロ試して見たりしている。

中にはこちらの意図している事を理解して
正直に仰っていただける方もいらっしゃる。

これは凄く助かる。

これら意見を女性にフィードバックしなければならない。

良い意見の場合はラクチンなのだが、
そうでない場合は・・・ボクの一番、嫌な仕事である。
そりゃそーさ(^^;

その女性の精神状況、タイミング等々
空気を読まねばならないのだが、
空気なんて色も付いてないし、字も書いてないし・・・読めねぇー! っとキレたい時もアル(笑)


そして、最後が女性求人。
なんといっても、女性あっての仕事である事実は否めない。
よって、これだけは怠る事が出来ない大きな仕事の一つなのだが、
これも実は大きく「ムラ」があるのだ。

応募が良い感じで入ってくるとき、そうでない時・・・。

“良い感じ”の時には『ほうほう・・・コレでこのお店も天下統一に近づいたな』なんて
信長バリに有頂天になる。

しかし、募集しても募集しても集まらない時、
『拉致ったろーか!』なんて思う事もある(笑)

この『ムラ』は日々の取扱人数以上に悩まされる時もある。

今は?

・・・少し、良い感じにご応募頂いているところである。

このまま、こういう状況が続けばと本当に切に願う次第である。


とまぁ、こういった所がこの仕事の『面白さ』でもあったりする。

単純といえば、単純なところが喜びであるわけだから、
単細胞のボクには調度良いのかもしれない。

明日も何名かの面接予定を頂いている。
ステキな方でありますよーに!(^^v


では!


━━━募集中━━━

●幹部候補生、店長候補(年齢、性別不問)
 =応募条件=
 ◆一般企業勤務暦通算3年以上
 ◆普通自動車免許保有者
 ◆車両持込者
 ◆貪欲でスケベな者・・・(コレ、一番重要かもです^^)

※勤務時間、その他諸条件につきましてはお問い合わせ下さいませ。
 尚、給与は応募者のスキル等により面談の上優遇致します。


●ドライバー兼内勤補助スタッフ(年齢、性別不問、バイト・パート可)
 =応募条件=
 ◆普通自動車免許保有者
 ◆車両持込者

※勤務時間、その他諸条件につきましてはお問い合わせ下さいませ。
 尚、給与は応募者のスキル等により面談の上優遇致します。


●女性コンパニオン
 =応募条件=
 ◆20才~45才位まで
 ◆未経験者歓迎
 ◆経験者優遇
 ◆笑顔がステキな貴女・・・大歓迎!
 ◆日給45,000円+α以上、月給95万円以上可
 ◆入店祝い金(報奨金)最大50,000円支給
 ◆スタッフによる実技講習なし(プリントマニュアルによる、口頭説明のみです)

※その他諸条件につきましてはお問い合わせ下さいませ。


各応募先:アモーラルジャパン
       高級会員制デリバリーヘルス “羞恥な人妻達”運営
       電話:04(7197)2828 <24H可>
       メール:info@amoral-japan.jp

皆様のご応募を心からお待ち申し上げております。


【注目サイト】人妻デリバリーヘルス羞恥な人妻達でセレブな人妻をご堪能ください
【注目サイト】松戸・土浦・柏デリバリーヘルスなら【羞恥な人妻達】










 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitozumalove.blog100.fc2.com/tb.php/180-dc7805c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。