FC2ブログ
千葉県柏市でデリヘル、Amoral Japan/アモーラルジャパン 【羞恥な人妻達】を営んでいます。皆さんの叱咤激励を糧に古今奮闘しております!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
七夕様を迎えた一週間も終わろうとしている。

これまでの日曜日の夜は「シ~ン」としてるが
今日に限っては先程までバタバタと飛び回っていた。

まぁ、それでも普段の日に比べればラクな日である。

今週、女性スタッフから報告を得た話しだが
何名かのお客様が体にコンプレックスをお持ちで
「こんなんで大丈夫?」と尋ねられたそうだ。

勿論、全然OKである。

お一人方は手が不自由で、
お一人方は足が慢性的に赤く腫れているというのが
その理由だそうだ。

当人にすれば相当の悩みであると思う。

しかし、極端な言い方であるが、伝染性でない限り少なくとも
当店ではそういったコンプレックスを抱く事は無用である。

人間誰だって大なり小なり人に言えない
或いは、言い難いカラダのコンプレックスはあるものだ。

事情によっては寝たきり、
若しくは車椅子での生活を余儀なくされる場合もあるだろう。

そういった場合でも全く問題ない。

実は、ボク自身がそうなのだが、
もう少し症状が進行すれば車椅子での生活となる。

頚椎症というヤツだ。

学生時代、ラグビーをやっていたのだが
その際、首に大怪我をしそれが原因で
頚椎を相当傷めてしまったのである。

少し、汚い話しだが、今は大便に不自由している。
頚椎症の典型的な症状なのだが「キバル」という
筋肉運動ができないのである。

だから「デル」寸前・・・はい、脱糞寸前が日々の事である。

これが完全に髄を圧迫してしまうと
勃起にも影響してくるという厳しい怪我である。

意外にこの症状を抱えている男性諸氏は多いのである。
某・大物プロレスラーもそうであると聞く。

世の男性諸氏に言いたい!「気にスンナ!!」

四の五の言っても
「抜きたい時は抜きたいのである」
「女体に溺れたい時は溺れたいのである」
「人恋しい時は恋しいのである」
・・・理由はこれだけで充分ではないだろうか?

デリバリーヘルスを語る時「疑似恋愛」
という言葉を用いる事もあるが
別にこれだけに固執する必要なんて無い。

デリバリーヘルスを利用するに理由はどうだって良いのである。

要は「格好を付けて欲しくない」・・・これがボクの考えであり
当店の願いでもある。

人間素直が一番!

「これがオレさ!」の勢いでご利用頂ければ
これが一番嬉しいかなと思う。

勿論、大人の節度を持った上でという事が大切だが。
そう、本番強要・不潔・暴力的・・・これらはシャットアウトです!


では、来週も宜しくです。





【PR】人妻デリバリーヘルス【羞恥な人妻達】 プチセレブな人妻の喘ぎをご堪能ください。
【PR】松戸・土浦・柏デリバリーヘルスなら【羞恥な人妻達】









 コメント
この記事へのコメント
ヤバい
相変わらず感動的な熱いブログだ。
私は仕事柄いろいろな病気、個性を持った人に接していますが忘れてはいけないことがここに記されていると思います。すばらしい店長さんのいる店だからすばらしい女性が在籍していると思います。
2007/07/09(月) 20:27 | URL | 島 #-[ 編集]
お店も上々のようで何よりです(^皿^)
でも、としさんのお体在ってのお店でもありますの無理はしないでくださいね!
僕もコンプレックスはあります。
しかし、何年か前から開き直れる要になりました!何でかはわかりませんけどねf(^_^;
2007/07/09(月) 22:19 | URL | ごん(gon-humming) #TlFtPO.M[ 編集]
>島さん
いや、素晴らしいだなんて・・・。
人生これまで褒められた事が無いので、どうお返事して良いやら・・・。
でも、島さんのお仕事もそういった意味では大変重要なお仕事なようですね。ホント、気晴らしが必要な折には是非ご利用下さいませ。
2007/07/09(月) 23:04 | URL | とし #FcT7SIbE[ 編集]
>ごんさん
そうなんですよね、人間誰しもコンプレックスの一つや二つはあるもんですよね。そう、どの段階で「開き直れるか」でしょうね。開き直るまでは、苦しいし、辛いし、何より恥ずかしいんですよね。でも、開き直ってしまえばこっちのモンですよ。ザマーミロ! で良いんじゃないんですかね(笑) PS:伊勢海老食いたい!
2007/07/09(月) 23:07 | URL | とし #FcT7SIbE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitozumalove.blog100.fc2.com/tb.php/58-6f90cf16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。