FC2ブログ
千葉県柏市でデリヘル、Amoral Japan/アモーラルジャパン 【羞恥な人妻達】を営んでいます。皆さんの叱咤激励を糧に古今奮闘しております!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実に、最高に、充実した一日であった(^^)

お仕事が? いえいえ・・・。

子供と海に行ってきたのです(^^v

仕事が終わったのが朝の4時頃、1時間半程の仮眠の後
約150km先の目的地まで!

途中渋滞にハマリ、現地に到着したのがお昼前。
渋滞を避けて早めに出掛けたのだが、ど~しても途中眠たくなり
軽く睡眠を・・・。 そういう理由から到着が大幅に遅れた次第。

運良く一台分の駐車スペースを確保し、
荷物をビーチまで運んでいる間に子供達は既に海の中(^^)

透明度抜群のエメラルドグリーンの海で、波も穏やか。
そしてなによりも
無料のシャワー&トイレ&ウッドデッキ等の施設が充実という
スーパー穴場的海水浴場なのだ。

ひと泳ぎした後は、海の家で昼食。
(去年までは弁当持参だったのだが別居中の身では・・・^^;)

それでも、毎年この海には訪れているのだが
ただの一度も海の家を利用した事が無かった。

ジュース類もクーラーボックスにギッチり詰め込んで来ていたから。

子供達にとっては、いつも横目で見ている風景を体感できるとあって、結構喜んでいた。・・・と、思う。

昼食後、一度も休憩を取らず4時まで遊びっぱなし!!
何度かめまいを覚えたが、気にしてられなかった。

・・・この日しか無いかもしれないのだから。

ヘロヘロのレロレロになるまで一緒に遊んだ。
気が付いた時にはビーチには2-3家族しか残っていない状況。

あとは、カップル・アベック・カップル・アベック・・・。
(まぁ、これはこれで、いい風景なのだが・・・^^)

火照った体に冷水シャワーはなんとも形容しがたい快感。
ただ、悲しい事に子供達は女子シャワーのブースにいくではないか・・・。いっちょまえになりやがって。


着替えを済ませ、来た道を帰る。

途中お土産物屋さんにて、好きな物を買ってやった。
以前はダメ! の一言で通り過ぎていた土産物屋であった。
こりゃ、オヤジ失格ダワ・・・。

半分くらい走った頃だろうか、どうしても睡魔が離れない。
当たり前といえば、当たり前。
ここ数日の睡眠時間は2-3時間レベル。そんな中での海水浴。

事故を避けるためにも休憩が一番。
ここでは、30分程の仮眠。

往路に比べると、然程渋滞は気にならなかった。

途中のファミリーレストランで夕食。
ビールも注文したい気分だったが、グッと我慢!

そんな折、携帯が・・・。
『もしもし♪ 熟センの○×◆ですがぁー 次の広告のぉ~!』

おいおい。。。こちらは愛娘を前にしてんだぞ。
って奴には見えてないか・・・。

『折り返す!』と一言告げて電話を切る。

「電話、だいじょーぶなの? お仕事だったらいいよ!」

ってよくない! よくない!
天使のような笑顔で気遣うから余計に辛い。

久し振りの、子供達との夕飯であるが
一気に気持ちが萎えてしまった・・・が、これも仕方あるまい。

11時、ようやく到着。

子供達と別れ、一人別の家路に・・・。

もの思いにふけると危険な状況だったので
熟センの営業マンに約束の電話。

が、ここで電話の掛け間違い。
一つ前の着信履歴の方へ電話してしまった・・・。
(いやはや。。。ホントごめんなさい)

来訪アポの日取り確認、グラビアの調整等々

でも、この営業マンのお陰で精神的に随分助かった。
素直にすーっと現実に戻る事が出来たのだ。

もしかしたら。。。だったかもしれない精神状態だった。

とまぁ、2007の夏はまだまだ続くが
ボクにとっては、一区切り付けた一日であった。

うりゃ! 
明日から、また頑張ろっと!










 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitozumalove.blog100.fc2.com/tb.php/76-fea7c2a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。